So-net無料ブログ作成
検索選択

4/17盛岡市民文化センター [THE ALFEE]

今朝の最低気温-11℃。
盛岡より気温が低くなりました。
・・そう、我が家近辺は、そういう日が結構あります、県南なのにね[あせあせ(飛び散る汗)]

寒さはへっちゃら!
今日は盛岡公演の電話予約日[ぴかぴか(新しい)]
10時から電話かけ続け・・・・
12:10ようやく繋がりました[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
1時間半以上かかったのは初めてです[たらーっ(汗)]
知り合いは3時間かかったそうです[ふらふら]
なんで?って?
そりゃぁ、高見沢さんのバースディーの4/17だからでしょ[ハートたち(複数ハート)]
バースディーライヴなんて岩手に住んでいて、有り得ない[バッド(下向き矢印)]
って思っていただけに、今回だけは何が何でも、予約したかったし、参加したい[わーい(嬉しい顔)]

http://www.mfca.jp/institution/shiminBunka/pdf/seat.pdf
親子席は、多分使わないよなぁ。育児室みたいなものだから。

1階930席
2階304席 (車椅子席6席)
3階276席
・・・どこかなぁ?
どこでもいいから、返金なくチケットが届く事を願って手続きせねば[ぴかぴか(新しい)]

楽しみ、楽しみ[黒ハート]
元気いっぱい、仕事しますよ~[手(グー)]

2011年参加ライヴ [THE ALFEE]

2012年もう2月。 しかも・・立春。 最低気温-9℃。 最高気温-1℃。 大寒からずーーーーーーっと、真冬日が続いています。
早く来い来い、春ライヴ(*^_^*)

昨年、ライヴに参加できたものの、更新できないでしまいました(>_<)

 6月13日Zeep 仙台
震災後、仕事の合間にドライヴに出かけても2、3時間で、「帰れなくなったらどうしよう?」と不安になってすぐに帰宅してしまう。
いろんな意味で怖くて不安で出かけられなかった私が長時間家を離れることができたライヴでした。
もしも帰宅出来ない状況になったら?・・そう思って、お金は大目にもって、携帯の充電用の乾電池も持って、Tシャツの替えも持って・・日帰りライヴにしては荷物が重いけど、しかたない。
新幹線で水沢江刺駅-仙台は約1時間。
ドキドキしながら、息を詰まらせながら向かい、会場へ。
 「へぇ、アルフィーって、こんな所でもやるんだ。」と言う、一般の方々の声を聴きながら会場に入り・・・ドリンク代をアルフィーさんがご負担なさっている・・・と知り、感動[揺れるハート]
会場に入ってまず、頭上に何も無い所を選んで立ち、ドキドキながら開演を待ちました。
東北に来てくれる、そう思うだけで嬉しくて、ありがたくて[もうやだ~(悲しい顔)]
アルフィーさんが出てきたら、涙が止まらなかった。
いろんなことがあり過ぎて・・・・・。
でもね、ここで、涙を流してよかったと思います。
ライヴに参加して良かったともいます。
また頑張る元気を貰いました[手(グー)]
アンコールで仙台のロゴ入りTシャツを着て出てきた高見沢さんを見て、感動したのですが、まさか、参加者全員にプレゼントして頂けるとは[ハートたち(複数ハート)]
たからものです[ぴかぴか(新しい)]

 11月26日仙台プラザホール
藁集めも終わり・・・・(この秋も働くだけ働きました)張り切って、行っていました[グッド(上向き矢印)]
大体、家族、親戚牛が無事であれば参加できます。
高速道路が無料とはいえ、帰りの運転に自信がないので、やっぱり新幹線利用
[あせあせ(飛び散る汗)]
高いけど、安全費だと思って割り切るしかない私。
さすがに、前回のような不安はなく、どうにかなるさ!
っていう感じ。明らかに、不安は殆どなし。
とりあえず、帰れなくなることも考えて、大目にお金を持参。
サンプラザホール・・・やっぱり仙台はココよね[目]
今回2階やや高見沢さん側、3列目[ぴかぴか(新しい)]
いつか、正面になってみたいなぁ。
なんて、思ってみたり(笑)
…来年、高見沢さんのバースデーに盛岡でライヴ[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
盛岡[ぴかぴか(新しい)]わーい[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]
沿岸の方、青森の方、参加しやすくなる(*^_^*)
私も、勿論参加し易くなります
[ぴかぴか(新しい)]
どーか、どーか電話予約が出来ますように[exclamation]
6/9ノイズミシティ…は、多分、無理・・・かなぁ[バッド(下向き矢印)]

 12月23日日本武道館1日目
な、な、なんと!!!!!
初!初ですよ!!イベント参加は東京ドーム以来!!
あの頃は東京に就職しても、チケットが取れなっくて、イベント参加は東京ドームだけでした。
・・・・朝早い新幹線に乗り込んで、東京の娘と落ち合って、ライヴの時間まで一緒に歩き回りました。
まず・・坂崎さんのご実家。
人懐っこくお話しして下さるお兄様とお元気なお母様がいらして、トート、チケットファイルを購入した私にカレンダーをくださいました[ぴかぴか(新しい)]
初武道館だというと、「あそこはいいよー」とか、なんとか…舞い上がり過ぎの私は上手く受け答えができたか自信がありません[ふらふら]
お兄様に坂崎さんの写真展開催中のお話をしていただき、行く事にしました。
途中、インド料理のお店でランチを済ませ、ギャラリーへ・・。
皆様、既に多くいらっしゃいました。
かわいい猫の写真、風景、などなど。
購入できる金額ではなかったのですが、写真集あるかなぁ?と思いましたが、なかったなぁ。
あっても、金額次第では購入できませんが[たらーっ(汗)]
その後、ブラっとしながら、九段下へ!!
15:30からのGOODS販売に合わせていきましたが、門の辺りまで列の最後尾になってました。
暇つぶしに、娘も一緒にいたんですが「さすがに年齢層たかいね。」…ん…確かにね。
限定チョコ、限定リストバンドを購入して、17:00まで地下のレストランで、軽食しながら、ライヴ後の待ち合わせ方法を確認してから、会場入りしました。
初武道館で、緊張のあまり、息を止めてた?苦しくなってきたので深呼吸を何度もしました(苦笑)
夜行バスで帰るので、どのタイミングで出たらいいかを二つとなりの方に伺って、開演を待ちました。
どきどき・・・・・。
2階席最後部とはいえ、初武道館でかなりいい席[ぴかぴか(新しい)]
ちょうど、TV中継で、映るメンバーを見ている感じの席でした[グッド(上向き矢印)]
開演を待ちながら・・・あ、れ?
携帯、皆さん、スイッチ切らないの??携帯いじってていいの?
地方しか知らない私は、会場内で携帯を開いただけで、出るように言われていましたし、当たり前だと思っていました。
アンコールまでの空白時間にも携帯の明かりが沢山見えて、武道館の様子はビックリでした。
開演後も、暫く緊張は続き(笑)動きが固い私(・_・;)
私の中で『武道館=アルバムPAGE ONE』だったらしく、アルバムの曲になるとまぁ、鳥肌は立つし、涙は出るし・・・・自分でも驚きでした。
いっぱいいっぱい感動ん武道館でしたが、三方礼の時に出てきたので、次回参加出来るときは、しっかりメンバーさんを見送ってから会場から出たいなぁ、と思いました。
夜行バス時間前に、娘と、夕食を食べて、バスに乗って帰ってきました。
帰宅後、朝食を作り、家事をして、子供を送り出し、仮眠をとると思ったら・・仕事が次々あって、休めないまま、夜に・・(+_+)
さすがに疲れちゃいましたね。
次は泊まりたいなぁ。

でもなぁ、家が心配で・・・・・・。
次なる目標です。

随分、遅くなりましたが、昨年の参加ライヴでした。

今年は・・・・・いい年になりますように。
そして、ライヴに参加できますように。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。